アフィリエイト

ブログアフィリエイトで不労所得生活は無理?嘘?ほったらかしで稼ぐ方法を解説(成功事例あり)

hide
今回のおすすめのリモートワーク副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説は先日ツイッターで予告していた「不労所得はブログやアフィリエイトで可能なのか?」といった議論にお答えしていきたいと思います。実例もあるので、参考になれば幸いです。

まず事の発端のツイートは以下の通りです。

「アフィリエイト を不労所得って言ったヤツ出てこい」

と言われたので、コメントを入れたのがキッカケです。

このような疑問を抱く人も多いかと思います。

今回はこの「アフィリエイトで不労所得は無理」と思っている人のために、私が実際どのように稼いでいるかを成功事例を紹介して詳しく解説するので、気になる人は最後まで読んで見てください。

こんな方におすすめ

  • アフィリエイトやブログで不労所得は無理・嘘と思っている方
  • めちゃくちゃアフィリエイトがんばっても検索順位がすぐに落ちて収入が落ちた方
  • 不労所得になって成功しているほったらかしフィリエイトサイトの作り方を知りたい方

こんな方にはきっと役立つ記事かと思います。

ブログアフィリエイトで不労所得生活は無理?嘘?ほったらかしアフィリエイトブログの作り方を解説


まず結論から言いますが、

ブログだろうが、アフィリエイトだろうがどんな分野でも稼げない人は競争社会にいる

ということを自覚してください。

誰かが参入してきたらライバルが現れ、あなたは競争しないといけなくなるわけです。

例えばサッカーでオリンピック代表になるのとスケルトン(頭を前にしてソリで氷を滑る競技)でオリンピック代表になるのはどっちが五輪に近いか?

答えはスケルトンです。

なぜなら国内の競技人口が60人しかいなく、ボブスレーは58人、リュージュは30人しか選手がいません。つまり、

「競技を始めた段階であなたは国内トップクラスのアスリート」

になるわけです。

しかも、練習場所は長野が廃止され、札幌くらいしかないので、北海道に選手が集中してます。

では、話を戻しましょう。

「アフィリエイト」というキーワードで検索した場合、ライバルページはどのくらいかわかりますか?

答えはこんな感じです。

7300万ページがあなたのライバルとなるわけです。

勝てる自信ありますか?

上位表示を維持できると思いますか?

あの上位表示していたマナブログですら、もう2ページ目まで順位を落としてます。

こういった競争の激しいところで勝負すれば当たり前の話ですが、労働収入になるでしょう。

「アフィリエイト終わった」と言ったプロブロガーのイケダハヤト氏も仮想通貨など競合が多いところで勝負していたので、この記事を書いている時点ではすっかりユーチューバーになってます。(予算が1兆円くらいあって、優秀な人材を確保できるなら話は別ですが)

ですが、世の中にはたいした努力をせずとも生きている人がいます。

目でモノを見る人は努力をし、頭でモノを見る人は楽して生きれる。

世の中には目でモノを見る人と頭でモノを見る人がいます。

前者は見た目でなんでも判断し、感情任せで生きています。別の言い方をすれば行き当たりばったりという人ですね。

一方、頭でモノを見る人は数字に注目します。別の言い方をすれば確率です。

では、ブログやアフィリエイトではどんな人が楽して成果を出しているのか?

よくある失敗するパターンと成功者パターンは以下の通りです。

結果の出ない人の特徴

  1. とにかく数をこなせを信じてる。
  2. 結果よりもプロセスが大事
  3. 毎日更新
  4. 努力という言葉が好き

結論、こういう人はプロブロガーやフォロワーの多い人のカモになりやすいです。

そして永遠とノウハウコレクターをします。

なぜなら

「結果の出ない努力は間違っている努力だから」

です。

では、逆に結果を出す人はどんな特徴があるでしょうか?

アフィリエイトで結果を出す人

  1. 分析に時間をかける
  2. 競争が低く、稼げるキーワードで勝負して市場を取ってしまう。

といった特徴があります。

私が稼いでいるキーワードと稼ぐキーワードの探し方


さて、ここから本題になりますが、まずは実際の証拠を1つお見せします。

上位表示しているキーワードは「大阪 スキーショップ」

です。アドレスはskishop.jpでもうすでに放置状態のサイトになります。(東大からもリンクもらってるので今後どう運用するか検討中)

実際にクリックするとわかりますが、ただのリンク集です。しかも2015年11月29日からずっと放置しているいわゆる

「ほったからしアフィリエイト」

になります。

コンテンツなんてありません。電話番号と住所を紹介してるだけのページです。

1番上にはもしものアフィリエイトリンクがあり、ここから楽天でみなさん買い物したり、私のブログを読みに来たりしてるわけです。(今はこのブログに読者がSNS経由で移動してます)

メモ

スキー用品は一式10万円くらいみなさん買うので、楽天の報酬1%でも1件1000円の成果報酬になったりします。

そして、どのようにキーワードを探したのかと言うと、COMPASSという有料ツールを使っています。

このツールはブルーオーシャンキーワード、つまり

需要があってライバルが少ないキーワード

を探してくれます。以下は実際の解析画面です。

ちなみにこの大阪スキーショップという検索ワードは

intitle:12100
allintitle:5700

です。

インタイトルとは「大阪 スキーショップ」というキーワードに対し、どれかがタイトルに入っている数を指し、allintitleは記事タイトルに「大阪 スキーショップ」全部が入っているライバル数を指します。

つまり、この数の開きが大きければ大きいほど上位表示しやすいキーワードということになります。

このように私は上位表示しやすいキーワードをブログ記事執筆中に、ツールで自動で探してるので次のネタがすぐに見つかるわけです。

しかも、code369.netはレンタルサーバーなど高額報酬アフィリエイト案件が多いので、ひたすら記事を書いていけば右肩上がりで収入が増える可能性があるわけです。

これを手動でいちいち検索してライバルを探すと膨大な時間を奪われるので、私は自動化しています。

こんな感じで私はブログ執筆中に、次の穴場キーワードを探しているので、ブログがアクセスアップしていき、アフィリエイト収入も上がるというわけです。

結論:好きなことをブログに書いているとずっと稼げないよ

ということです。

ブログ初心者が最初の1ヶ月書くのに慣れさせるために、無料ブログとかでトレーニングするのは有りですが、稼ごうと思うならばそれなりの意識でやらないと難しいです。

サラリーマンやアルバイトもいつまでも研修期間ではないですよね?

それと同じで、ブログもどこかで本気スイッチを入れないと一生稼げないです。

ただ、アフィリエイトはライバルがいるところは労働収入になりがちです。私のようにスキー業界である程度の知名度があれば、そのまま読者も移動し、リンクがついたりして結果的にどんなブログを立ち上げても上位表示することが可能なので、継続すればするほど価値も上がるというわけです。

イケダハヤト氏のように一気に稼ぐヒット型も1つの成功例ですが、私のように20年以上ずっとアフィリエイトで稼ぐ生活している人間もいるということです。2008年のリーマンショックでもノーダメージでしたし、今回の新型コロナウイルスもそんなダメージは受けないと思います。

というわけで、ブログアフィリエイトで不労所得は可能であり、ほったらかしも可能ということがこれでお分りいただけたかと思います。

特にブログはたまに更新する程度で1記事だけ上げれば、過去記事がお金をずっと稼ぐので、古くなったブログなどは月1回または1年に1回くらい更新してあげるとずっと稼ぐことが割とできたりするので、興味のある方は試してみてください。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-アフィリエイト
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.