SEOテクニック

ブログ運営2ヶ月経っても検索経由のアクセス来ない。いつからくるの?

hide
さて、今回のおすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説は毎月恒例の1ヶ月ごとのアクセス数公開の続きです。前回の記事もリンク先にあるので、気になる方はご覧ください。解決策もまとめています。

さて、2020年3月25日からスタートしたcode369.net。丸2ヶ月経ちましたが、ブログのアクセス数はこんな感じになりました。

はい、まったく検索経由のアクセス数がありません。(笑)とはいえ、開始1ヶ月目からオーガニックサーチ、つまり検索経由のアクセスが完全にゼロか?と言われると実は1ヶ月目から実はわずかに来てます。それが次のデータです。

実は指名検索がすでに始まってるのです。つまり、ブログを読んでまた見たいという人が運営初期段階で始まってるので、今後こういった読者が増えることがデータからもわかります。

ちなみに、指名検索は1ヶ月目から1位表示してます。

元々検索キーワードではなく、完全実力主義であるブランド力で勝負しています。

ですが、まだまだ初期段階。相変わらずグーグルのフィルタにかかってますね。仕方ないことです。グーグルは「新米ブログは信用に値しないアルゴリズム」というものがあるので、最初の半年くらいは検索結果にすら表示してくれません。(アルゴリズム名は勝手に名付けました)

 なので、ひたすらSNSから読者数を増やすしかないんですね・・・。

では、この期間どのようにアクセス数を増やせば良いのか?

今月もこの解説をしていきたいと思います。

新規ドメインでのブログ運営は半年間は記事執筆に当てること。


これは上記のブログノウハウでも何度も語ってることですが、グーグルは新規ドメインに対し3ヶ月〜半年間検索結果に掲載しないというペナルティを課しています。

ですので、どんなに手の込んだ記事を書いてもアクセス数ゼロなので、まずはしっかりと半年後の正式オープンまでSNSなどで読者を集めつつ、反応を見ながら記事修正していくことをおすすめします。

 いわゆるプレオープンの時期がここにあたるので、ブログ歴20年の私でも検索経由のアクセスがないので、記事執筆に時間を当てましょう。そしてできるだけ本などを読んで、記事に厚みと説得力が増すよう日々努力してください。

半年間はブログの方向性を決める時期


また、ブログ初期段階はブログの方向性を決める重要な時期でもあります。

特化ブログから雑記の方が向いている、逆も然りでどっちが合ってるかはわかりません。

 特化ブログの欠点は常にネタを探し続けないといけません。ですが、雑記ならこのブログのようにカテゴリー別のネタを日々投稿したり、カテゴリーがないなら追加するだけで良いわけです。

 なので、最初の半年間はブログの方向性を決めるべき時期でもあるので、まずはしっかりと基礎工事をして、巨大なビルになるようにしておくと将来性のあるメディアになるので、目標をきちんと定めて書き続けましょう。

だいたいこのくらいの時期で多くのブロガーは挫折して消えていきますからね。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-SEOテクニック
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.