ワードプレスカスタマイズ

爆速SEO対策!ワードプレステーマをAMPと同じ高速表示スピードにする方法(数字上の話)

hide
おすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説は国産人気ワードプレステーマでAMPと同じ爆速の高速表示にするノウハウをまとめておきます。日々改善してるので、随時更新していきます。

こんな方におすすめ

  • 今使っているワードプレステーマで高速表示したい人
  • AMPを使わないでデザインそのままで高速表示を実現したい人
  • 2021年のSEO対策で話題になっているCore Web Vitals(コア ウェブ バイタル)への対応を検討している人

こんな人にはきっと役立つかと思います。

なお、改善が見られればツイッターのほうで随時報告をアップしているので、フォローしておくと便利です。

ワードプレステーマをAMP並みに高速表示する様々なテクニックまとめ

ここからは日々やっているワードプレスの高速化を細かくまとめているので、気になる人は参考にして見てください。なお、最初の数値は以下のツイートからになります。(数字はsangoで箇条書き、番号付きリストでデザインが崩れた場合解決方法(wordpressカスタマイズ)という記事の表示スピードデータを扱っています)

ここに注意

現在は音声でコンテンツが楽しめるよう、アフィンガーのAMPベースで製作中。ツールを買っていったらAFFINGER PACK3の方が安かったことで大後悔してますが。

上記は人気ワードプレステーマsangoの話ですが、code369.net開始直後、2020年3月29日の記事にはアフィンガー5を使ってました。そのときの数字はこんな感じです。

このときのモバイルの数字は確か72だったと思うので、サンゴとほぼ同じ数字です。

サンゴとアフィンガーにはデフォルトでAMPとは別に高速化の機能が付いています。これにチェックを入れるだけでall in one seoという重いプラグインを使ってもモバイル72、PC90点以上が出るようになったわけです。

ですが、この時点ではまだまだ改善点があったので、ここからさらに細かく高速化をする方法を時系列でまとめていきます。

ここに注意

ここで出てくる数字はあくまでも参考値です。レンタルサーバーの環境や時間帯によって変化するので、目安として捉えてください。

高速化1:all in one seo packを削除するとどのくらい表示スピードが上がるか?

まずワードプレスの高速化で真っ先に問題視されるのがall in one seoというプラグインです。これを削除した場合、どのくらい数字が変化するのかを検証した結果、10前後ということがわかりました。

ちなみにこのブログは以下のように数字が改善されました。

ツイートにも書きましたが、サーバースペックや時間によっても変わります。改善する場合もあれば、現状維持のままのケースもあるかと思うので、気になる人は試してください。

高速化2:フッターを削除すると10くらい改善する


次にやった施策はフッターの削除です。

これはどのワードプレステーマでも共通することですが、2、3カラムやフッターなどを削除するとページしか読み込む必要性がなくなるので、大幅に改善する場合があります。ちなみにフッターを削除した場合、上記のall in one seo削除からこれだけ数字が改善されました。

ある意味、SEOを考えた場合1カラムが読者を迷わせませんし、コンテンツのみ見るので人間目線で考えても2カラムよりも1カラムのほうが良いのかもしれません。

とりあえず、まだまだ改善していくので、ツイッターの方で随時速報で流していき、この記事にワードプレス高速化の方法を書いていきますね。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-ワードプレスカスタマイズ
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.