MENU
読書メモ

金持ち父さん貧乏父さん要約・目次・感想まとめ(キンドル版いつ発売?)

デスク

[say name=”hide” img=”https://code369.net/wp-content/uploads/2020/04/スクリーンショット-2020-04-19-4.45.17.png”]今回のビジネス書名著要約100選&読書履歴まとめはロバートキヨサキ著の金持ち父さん貧乏父さんです。本の概要を知りたい方、ネタバレなど少しだけ紹介しますね。[/say]

[list class=”ol-circle li-mainbdr main-bc-before”]
こんな人におすすめ

  1. 金持ち父さん貧乏父さんの目次を知りたい方
  2. 要約を知りたい方
  3. 読書をした感想(レビュー)を知りたい方

[/list]

こんな人にはおすすめです。

金持ち父さん貧乏父さん要約・目次・感想

SEO1
私が人生で最も影響を与えた1冊である「金持ち父さん貧乏父さん」。

この記事を書いている時点では2020年ですが、実にもう20年以上本屋さんのベストセラーとなっており、どこの書店に行っても必ず置いてある1冊です。

そのくらい売れている本であり、高校生レベルであれば簡単に最後まで読んでお金について理解できる1冊です。

ではさっそく順を追って解説していきます。

金持ち父さん貧乏父さんの要約

まず主人公はロバートキヨサキの子供時代とマイクという9歳の子供の話となっています。

そしてロバートキヨサキの実の父が貧乏父さんで、マイクのお父さんが金持ち父さんという構図でずっとシリーズで出てきます。

ロバートキヨサキの父は教育者であり、学歴もある人です。

一方、金持ち父さんは学歴もなく、子供の頃から働く必要のある人でした。

なぜ高学歴の父が貧乏で、学歴のない父がお金持ちになるのかという非常に対照的な2人を解説していく話なのですが、この第1冊目である金持ち父さん貧乏父さんは

[memo title=”MEMO”]金持ちはお金の為に働かない[/memo]

ということを子供たちに教えるところから始まります。

 ある日、主人公である2人の子供は金持ち父さんが経営するお店でマーチンさんという人に仕事を教わり、無給で働かせます。

お金を使わずお金を生むにはどうすれば良いのかということを教えてくれるわけですが、最初は仕事に追われる日々を送り、なかなか金持ち父さんの教えの意図が理解できない日々が続きます。

 こんな感じで金持ち父さんから様々なレクチャーを受けるところから始まるのがこの第1作目なのです。

ネタバレというか、結論から言うと、

金持ちはシステムを持ち、貧乏な人はお金の為に働き、人生につつきまわされる日々を送りシステムを作ろうとしない。

といったところでしょうか。

 そして持ち家はなぜ負債なのかについてもすごく簡単に説明しています。

単純に金持ちになる人はこの本の最も肝となる

[safe title=”重要”]資産とは財布にお金を入れてくれるもの、負債とは財布からお金を取っていくもの[/safe]

ということを学びます。

 貧乏な人はお金を取っていくものばかりにお金を使います。

一方、お金持ちは財布にお金を入れてくれるものを増やしていきます。

私自身がブログの作り方を解説しているのも

[say name=”hide” img=”https://code369.net/wp-content/uploads/2020/04/スクリーンショット-2020-04-19-4.45.17.png”]営業、決済、在庫処理など全部ブログが自動でやってくれるから[/say]

であり、自分の代わりにブログが働くというシステムを所有しているからにすぎません。

 この本は私が自分の代わりに働くビジネスシステムを所有する根幹の部分が書かれており、お金とは何なのか、なぜ多くの人が一生お金に苦労するのかについて書いてるのでおすすめしているわけです。

金持ち父さん貧乏父さんの目次

次に目次ですが、ここはサクっと書いておきます。

教えの書
金持ち父さんの六つの教え
金持ちはお金のためには働かない
お金の流れの読み方を学ぶ ほか)
実践の書(まず五つの障害を乗り越えよう
スタートを切るための十のステップ
具体的な行動を始めるためのヒント)
エピローグ たった七千ドルで四人の子供を大学に行かせた男の話

金持ち父さん貧乏父さんは嘘という人はまずシステムを作ってから文句を言え。

検索ワードに「金持ち父さん貧乏父さん 嘘」という言葉がありますが、私自身システムの作り方をおすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説で解説しています。

 文章を書き、文字に営業させ、アフィリエイトを取り入れればあとは在庫管理も決済処理も不要です。

ブログとはシステムであり、24時間365日自分の代わりに働く存在であり、あなたがこの記事を読んでいる間、私は家でお酒を飲んで映画でも見ていることでしょう。

 「お金を得るのにお金は必要ない」はまさに真理であり、頭こそが人生で最も重要なツールとなりえます。

頭を使えない人、そして映画マトリックスのように、真実を見ようとしない人は永遠に心の奴隷となり、毎日会社に行くことになるでしょう。

 社会貢献とは何も会社に行くことだけではないのです。

精神論が大好きな日本はこれからどんどん世界から置いていかれますから、この本の言う通り、人生から何も学ばないで生きて他人のせいにする人はさらに苦労していくことになるはずです。そして、これは新型コロナウイルスの時期を境に日本社会は一気に崩壊するかもしれません。

あなたはまだ逃げてばかりの人生送りますか?

ABOUT ME
hide
ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。ツイッターではブログ運営に役立つ特化した情報を投稿中。