ドメイン登録

独自ドメイン取得の際に間違えた場合の対処方法各社まとめ。返金は可能なの?

hide
結論、独自ドメイン登録後にスペル間違いなどで登録して申し込みを済ませた場合は、返金不可のところが多いです。なので、下記のドメイン登録できる機関にて再登録をするか、問い合わせをしてみてください。料金発生しても登録解除手続きはできるはず。これをしないと来年も請求が来るかもしれないので、まずは問い合わせをしましょう。

ちなみにワードプレスブログの作り方からドメイン登録、アクセスアップ、稼ぎ方などは全部おすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説にて解説してるので個人・法人の方は参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • ドメイン登録の際にスペル間違いをした方
  • 支払方法を間違えた方
  • ドメインを再取得したい方

など知りたい方はブックマークしておくと便利です。

会社別ドメインを間違えた場合の対処方法


以下は会社別のドメインについての回答となります。

ホームページまたはブログ立ち上げをご検討している方はドメイン再取得となるかと思いますが、まずは問い合わせをしましょう。

お名前ドットコム

お名前ドットコムの場合は請求を取り消せる場合と取り消せない場合があります。以下は引用です。

クレジットカード:即時完了となるためキャンセルできません。
銀行振り込み、コンビニエンスストア支払い:未入金だとキャンセル可能。支払後はキャンセル不可

参照:お名前.com

エックスサーバー

ドメイン契約、SSL契約に関してはお支払い前のお申し込みの取り消しが可能で、支払後は無理っぽいようです。(参照:エックスサーバー

ミックスホスト

ミックスホストのレンタルサーバーは契約後数日以内であれば返金保障付きですが、ドメインに関しては返金不可となっています。(参照:mixhost

基本、ドメイン登録後は返金不可なので再登録するしかない。登録する際は必ず1年契約にすべき理由。


記事冒頭でも言いましたが、申し込みをした後のキャンセルは不可です。

特にクレジットカード決済を利用した人は即課金となるので、登録を抹消する作業をしたほうが良いでしょう。また、ドメイン取得する際は必ず1年契約した方が好ましいです。

なぜかというと間違えた場合、1年以外の2年、3年契約になると料金も高くなるからです。また、作成したホームページやブログが成功するとも限らないので、まずは1年1番安い値段で登録をしてテスト運営期間とすべきです。

SEOはもはや被リンクなどで成功する時代ではなく、高品質コンテンツ時代に突入してるので、上位表示できる検索キーワードを探すスキルがないと厳しい時代です。

もし、アクセスアップ、収入アップを検討されている方はこちらの記事、または下記のツイッターでも有益な情報を配信してるので気になる人はフォローしてみてください。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-ドメイン登録
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.