JINカスタマイズ

どんなワードプレステーマがSEOに強いか?GA4のエンゲージメントを上げる方法

hide
hide
今回のノウハウは人気有料ワードプレステーマJINを使ったエンゲージメントを上げるSEO対策について書いていきます。

なお、過去に書いたノウハウはこちらにまとめてます。ブックマークしてご覧ください。

おすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説給料がどんどん下がる時代。あなたはAIに勝てますか?この先に伸びる分野で稼げるおすすめの副業やスキルを解説しています。...

さて、具体的にJINを使ってどのようにSEO対策をしていくか。特に2021年以降のグーグルは以下の点を重視していくものと思われます。

グーグルはなぜ直帰率を消し、エンゲージメントに置き換えたか?


まずグーグルアナリティクス4の大きな特徴の1つとして

  1. 直帰率がなくなった
  2. その代わり、エンゲージメントという言葉になった

1番わかりやすい動画がこれなので、詳しくはこちらをご覧ください。

これらのことから、より精度の高い検索結果を出すためにグーグルは

hide
hide
ただ、検索キーワードの答えを返すだけでなく、サイト内の行動を機械学習してユーザーの行動を予測するのではないか?

という動きが見え隠れするわけです。

なぜこういった仮説というか妄想を抱くかというと、グーグルはヨーロッパとオーストラリアから現在訴えられており、欧州に関してはプライバシーやビジネスの面でいろいろ言われています。

要は検索結果の力を使い、そこでビジネスを展開し始めているということが国際競争において気にくわないということでしょう。

オーストラリアも著作権料をメディアに払えと言っており、グーグルは「んじゃ、検索事業から撤退するよ」と脅しをかけています。

今後、GAFAの力に各国政府や公的機関が攻撃を仕掛けることが増加することが予測されますが、税金逃れをしている各社は裁判によってお金を徴収する気かもしれません。

あくまでも妄想ですが、これらが今後SEOにも影響してくると思われ、エンゲージメントは欧州の動きを考慮しての結果、機械学習で補う可能性が出てきています。

エンゲージメントを意識したSEO対策とは?

グーグル
ザックリ噛み砕いて言うと、

エンゲージメントSEOのポイント
  1. 滞在時間
  2. サイト内回遊するかどうか
  3. ブックマークするかどうか
  4. 2回、3回と続けて見にくるかどうか

こういったポイントを意識してサイト構成を考える必要があると考えています。

もちろん、JIN以外のワードプレステーマでもできるわけですが、ここではJINで解説してみます。

なぜJINが良いのか?

パソコン
いくつかメリットがあるのですが、

hide
hide
JINは柔らかいイメージであり、画面上部にまとめページを設置して滞在時間を伸ばす工夫が簡単にできる

というメリットがあります。詳しい詳細は下記の記事にあるので参考にしてください。

副業ブログの作り方でwordpress有料テーマ、アフィンガーからJINを採用した理由wordpressテーマJINが5G時代のSEO対策におすすめな理由をまとめました。...

2020年までのSEOを考えれば、ブログ記事の上には広告などの余計なものは排除した方がユーザーはすぐに目的の情報にたどり着けるメリットがあったのですが、今後エンゲージメント重視になるのであれば、

より付加価値の高いサイトと思わせないとSEOで上位表示できないかもしれない

という考えがあります。

hide
hide
もちろん、予想が外れる確率も十分あります。

グーグルは最低でも200、説によっては数千の評価項目から検索順位を決定しているとの話がありますが、少なくともAMPをそこまで重視しなくなってくるのであれば、装飾や演出の完成度が高いサイトは若干有利になるように思います。

参照:

もちろん、SEOで最も有利なのはユーザーが求めている情報がきちんと書かれているかどうかですから、ここを踏まえた上での話になります。

JINだけではないですが、ワードプレステーマを選ぶときは

hide
hide
エンゲージメントが高くなる工夫ができるかどうか

を意識して選ぶようにした方が良さそうです。

ABOUT ME
hide
ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。ツイッターではブログ運営に役立つ特化した情報を投稿中。