アフィンガー

絶対損しない!ワードプレス有料テーマの選び方8つのコツ

hide
今回のおすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説は失敗しないワードプレスの選び方のコツを紹介します。

結論から言うと下記のツイートの通りです。今回はこれを深掘り解説します。なお、この記事を書いている時点での私が使っているテーマはアフィンガーです。

特に「音声市場」は新たなマーケットとして注目されており、「耳」の広告市場が現在拡大中なので、移動中にスキルをあげたり、知識や知恵を増やしたりする人が急増するはずです。

そういったことも見据えて、2021年以降どんな有料ワードプレステーマを選べば良いのかについて詳しく解説します。

こんな方におすすめ

  • 有料のワードプレステーマはどんなものを選べば良いのか選び方を知りたい人
  • 無料にするか有料にするか悩んでいる人
  • お金を払って損をしたくない人
  • ブログ記事で画像をたくさん使っても高速表示するテンプレが欲しい人

こんな方には役立つかと思います。

ワードプレス有料テーマの選び方8つのコツ

まず結論から言いますが、何を選べば良いか?それは

おすすめ

この2強です。

極端な話、有料でなくても無料でも十分なレベルなのがコクーンです。

コクーンはデザインがほぼ一緒でAMPに切り替えられるので、これは有料ならdiver、digipressくらいしかないのです。

AMPなしだとSANGOとかLuxeritas(ルクセリタス)は表示速度が速く、このブログでもSANGOの爆速化カスタマイズを紹介してきました。

ただ、なんでサンゴをやめたのかと言うと、

理由

  • いくら改良しても表示スピードがモバイル89点が最高で限界を感じた。
  • 画像をたくさん使って3G回線でテストしたら表示速度が遅かった。
  • 画像遅延、高速化ボタンを押しても低速だと表示に時間がかかった。

この3つが原因で私はAMPでも装飾が使えるデザインであり、ボタン1つで通常デザインに切り替えられるアフィンガーにしたわけです。

興味のある人は試しにこのページのURLの最後に/ampとモバイルで入力して画面を確認してみてください。

アフィンガーのデフォルトでも独自の遅延プラグインで高速化をしていますが、やはりAMPが圧倒的に速いのです。

では、なんでそこまで高速化に私がこだわるのか?

そもそものキッカケについて解説します。

新型コロナウイルスで世界の平均所得が下がり、スマホで暇つぶしする人がますます増え、格安スマホユーザーも急増する

Money vector created by pch.vector - www.freepik.com
Depressed sad man thinking over financial problems and debts. Businessman broke, needing money, having unpaid loan. Vector illustration for bankruptcy, loss, crisis, trouble concept

私は2020年9月にソフトバンクからUQモバイルに変更しました。

なぜUQモバイルにしたかと言うと、

理由

  • 3大キャリアが高すぎるから
  • 格安スマホでギガ切れでも動画がサクサクだから(ギガ放題と変わらない)
  • そもそもギガを使わなくてもネットサーフィンできるから

とまあこんな感じで、そもそもギガがいらないんですよね。

でも日本のほとんどの人は今だにドコモ、au、ソフトバンクのどれかであり、格安スマホが不安という人は圧倒的に多いです。こういった情報弱者が多い国なのでまだ日本は安泰ですが、そろそろ2020年年末から2021年にかけて倒産ラッシュが身近で起こるはずです。

少なくともアルバイトの人からどんどん契約が切られてますし、飲食店はどんどん潰れてます。

こういったことがさらに増えるので、格安スマホユーザーはさらに増えると見込んでます。

そうなるとギガを使わないで楽しめる方向性に人々は動くと思われるので、ワードプレスブログも時代に合わせて変化していくべきと考えているわけです。

ブログもおそらく5000文字以上の記事でないと今後「聞かれる」ことはないと思うので、再び長文SEO時代が来ると私は予想しています。

しかも、画面が見られないので画像解説しているサイトは軒並み検索順位を落とし、音声でも楽しめるブログ・サイト構成してるところが上位表示される可能性もあり、アフィリエイトはテキスト広告で稼ぐ時代にシフトしていくはずです。

code369.netはそういったコンテンツ制作を重点的に現在進めており、2021年以降上位表示していく施策を進めています。

どんなWPテーマを選べば良いのか?

話が長くなりましたが、結局上記で説明した通りです。

あとはプラグインをなるべく使わない方が高速表示できるので、最初からSEO対策されているこちらで紹介しているデザインを選ぶか、上記のものを選ぶかといったところです。

特にall in one seoというプラグインはどんなテーマに変更しても、スニペット(検索結果の紹介文)を変更しなくて良いというメリットがありますが、all in one seo packを削除するとどのくらい表示スピードが上がるか?でも解説した通り、表示スピードにかなり影響してきます。

ワードプレスはプラグインで不具合が起きたりもするので、ブランドで統一されているプラグインもあるアフィンガーにしたわけです。(画像遅延プラグインもアフィンガー製です。参照:2021年のグーグルアップデートはいつ?なぜ彼らは高速化を推進するのか?アフィンガーJETとLazyLoad SEOを購入

まずは無料で使えるコクーンから試して、アフィリエイトで得たお金などでアフィンガーや有料テーマにしていったほうが、損が少ないです。また、アフィンガーはinfotopでアフィリエイトできるので、元を取るどころか、利益を産み続ける資産になる可能性があります。

コクーンは確かに無料ですが、アフィンガーやdiverはアフィリエイトでき逆にお金がもらえ増えていく可能性があるので、そういった考え方もできるわけです。(アフィンガーを売りたい人はinfotopで登録するとブログで紹介できます。ただ、元を取りたいならある程度の見込み客を集めてる必要があるので注意してください。

というわけで、ワードプレステーマを選ぶ際は自分好みで選ぶのではなく、市場目線で選ぶことの方が重要です。

読むのは読者ですからね。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-アフィンガー
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.