スキー選手引退速報

速報:アルペンスキーワールドカップで17年活躍したジャン・バティスト・グランジェ(36)が引退

nicepix4u / Shutterstock.com

フランスのスラローマー、ジャン・バティスト・グランジェがSNSにて引退を表明しました。

実に17年間というワールドカップ生活。かなり長かった選手生活ではないかと思いますし、これだけの期間強豪のナショナルチームに在籍する選手はそういません。

個人的には「Mr.世界選手権」というイメージがあるのですが、とにかくビックレースで結果を出す選手。一方、大きな怪我をする選手でもありました。

 2011年と2015年のアルペンスキー世界選手権で優勝しており、W杯は通算9勝(うち1勝は複合)で2011年以降、実はワールドカップでは1勝もあげていなかったわけです。

 特に2015年のビーバークリークの世界選手権ではクリストファーセンを抑え、ヒルシャーが途中棄権となり優勝したわけですが、ある意味で強運の持ち主という側面もあります。

 現在生後6ヶ月になる娘がおり、テッドリゲティの引退と一緒で家族との時間を優先する方向性のようです。

*現在、アルペンスキーの速報はこちらでやってます↓

スキー用品通販店のアルペンW杯・冬季五輪速報アルペンスキーワールドカップ、冬季五輪、世界選手権、FISレース、国体、全日本選手権などの速報サイトです。...

 

ABOUT ME
hide
ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。ツイッターではブログ運営に役立つ特化した情報を投稿中。