SEOテクニック

発リンクを使ったSEO対策をし、Q&Aアフィリエイトで稼ぐ方法を解説

[say name="hide" img="https://code369.net/wp-content/uploads/2020/04/スクリーンショット-2020-04-19-4.45.17.png"]今回のおすすめの副業。wordpressブログの始め方から初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法までを徹底解説は発リンク先を使った上位表示するケースについて解説します。[/say]

今回は以下のツイートを深掘りします。

SXOとはSearch Experience Optimizationの略語で、検索体験最適化という意味になります。

 つまり、記事がユーザーにとって有益であれば良いわけで、内容によっては例えアフィリエイトリンクだったとしてもグーグルは上位表示することがあります。

その理由について解説しつつ、私が今実際にやっているアフィリエイトSEO対策についてもご紹介します。

なぜグーグルは発リンクで上位表示するのか?事例を交えて紹介


通常、SEO対策を考える場合、多くの人はこうアドバイスします。

「リンクされるようなサイトを目指せ」

と。

もちろん、これは今でも有効な手段であり、上位表示に押し上げる重要な要因となります。

 しかし、これとはまったく逆でリンクをして上げることで上位表示するケースもあります。

実例は以下の通りです。

Q&Aアフィリエイトで稼ぐ方法


この手法は私の中心的なアフィリエイトテクニックなのですが、アフィリエイトリンク先をQ&Aにしていることがあります。

 アフィリエイトプログラムによっては使えないURLだったりもするので、必ず指定されたURLかどうかを確認して欲しいのですが、もしQ&Aが使えるならそこに向かってリンクを貼ると報酬が発生することがあります。

 よくあるのが「キャンセル」です。

 一見、キャンセルという言葉は報酬が発生しないイメージがありますが、楽天でキャンセルが発生してもその人はアマゾンで買う可能性があります。

こういった客層を狙っていくわけです。

この考え方はどのジャンルにも適用できるので、ぜひ試して欲しいなと思います。

たいていの公式サイトにはQ&Aがありますし、そのトラブル解消法が書かれています。

しかし、そのトラブル解決法に掲載されていないケースもあり、それをブログに書くことで上位表示してお金が発生するケースも多々あるのです。

しかも、検索してきたユーザーも問題解決し、かつアフィリエイトリンクを踏んで購入もしてくれる場合があるので、WINWINの関係ができます。

購入時のトラブルを解決するサイトはなかなかないので、5年放置しているブログから今でも数万円発生している状況です。

消費者トラブルは検索して解決する人がほとんど

多くの人はトラブルが起きた時、検索して過去の事例を探そうとします。

返品、返金、商品の交換など様々な消費者トラブルがあり、しかもその客層は

「商品を絶対買う客層」

なわけです。(すでに商品を買っているから)

 しかも成果報酬の高いアフィリエイトプログラムだと1件7、8万円というのはザラであり、あまりにも成約したせいかわかりませんが、上場企業が非承認しまくってきたことがあります。

 

 今、このアフィリエイトプログラムはお金を一切払わない会社ということで、私の会社のブラックリストに入っているわけですが、名前を聞いたら誰でも知っている大企業です。

*こういったアフィリエイトの裏側、闇の部分を知りたい人はこちらの本が参考になります。

[box class="box29" title="メモ"]アフィリエイトプログラムには報酬をきちんと払う会社とまったく払う気のない会社が存在するので(全部キャンセルしかしない会社が存在します)、いろいろな会社と提携することをお勧めします。[/box]

 話が少し外れましたが、キャンセル市場は非常にブルーオーシャン(競争がない世界)なので、興味のある方はきちんと報酬を払う会社と提携し、健全なアフィリエイトビジネスをしてください。

hide

ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。SNSではジャンルを問わない内容で気になることを投稿中。

-SEOテクニック
-

Copyright© code369.net , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.