MENU
有料ワードプレステーマ

wordpress seoに強いテーマは存在しなかった。ブログはほとんど嘘記事です。

hide
hide
世の中に「ワードプレス SEO 強い」と検索して見てる検索結果は、みんなアフィリエイト報酬が欲しくてテーマを紹介してるものばかりです。実際に購入して検証したのでブログ記事のほとんどが嘘だということをデータで示したいと思います。

まず以下のツイートを見てください。

こういう結果が実態でしたので、SEOに強いという触れ込みは信じないことをおすすめします。

正確には

グーグルの検索エンジンに最適化されているかどうか。

この1点に尽きます。

なので、ほとんどのワードプレステーマは検索エンジン最適化(SEO)されているので、強いという触れ込みはちょっと違うんじゃないかと思うので、この1年の経験をまとめておきます。

無料・有料にしろSEOに強いワードプレステーマは存在しない理由

SEO, search engine optimization, content marketing, web analytics. Flat line art style concept. Vector banner, icon, illustration. Editable stroke.

そもそもワードプレスってSEOに強くて評判だったというのが発端ではないかったでしょうか。

もっと昔の話をすると2003年頃、日本に本格的にブログというものが上陸し、眞鍋かをりさんが当時「ブログの女王」というのを前面に出して、ブログが一般化したのもこの頃です。

そしてライブドアブログもこの頃登場し、IT会社がこぞって無料ブログサービスをスタートさせたわけですが、理由は

hide
hide
記事を書いただけでお金になる時代だったので、IT企業がこぞって参入。ライブドアは球団買収、フジテレビ買収まで持ち上がりました。

そして2003年頃からホームページという言葉が徐々に消えていき、今や世界の4分の1くらいがワードプレスで書かれています。

SEOテンプレートとは?

SEO analytics optimization desktop dashboard blue flat design.

ですが、2007年頃からSEOの教科書的な漫画である沈黙のWebライティングで有名な松尾さんが作った賢威が先駆けとなり、2万人以上に売れ「SEOテンプレート」という言葉が流行り出しました。

この頃、同時に人気が出たのはアフィンガー(まもなく6になる)を開発しているenjiさんの無料ワードプレステーマstingerもSEOに強いと本などでも評判になりました。(無料版はコクーンとの2強ですね)

なぜ彼らがSEOに強いかというと単純に

hide
hide
使用者が多いから、結果の出る確率も増える

というただそれだけのような気もします。

ちなみに賢威は当時、ヘッダーに文章を埋め込めるというSEOテクニックができたので、上位表示しやすかったのは事実です。なぜならグーグルはヘッダー部分を今でもスニペットで出すことがあり、記事紹介文として使用されることがあったので、結論が先に描かれる英語圏の文章構造にマッチしていました。

私は有料ワードプレステーマだけで20万以上使ってますが、結果としてJINにたどり着いたのは

hide
hide
30分で2,000字から約3000字書けるようになったという「事実」があったから

です。

詳しくは下記の記事で解説してるので、参考にしてください。

副業ブログの作り方でwordpress有料テーマ、アフィンガーからJINを採用した理由wordpressテーマJINが5G時代のSEO対策におすすめな理由をまとめました。...

SEOに強いテーマを使って上位表示できた人、できなかった人のコメントお待ちしてます。

Seo concept. Targeting audience through advertising, branding, and digital media marketing. Flat vector concept with icons. Banner

たぶん、多くの人はSEOに強いワードプレステーマを使って上位表示できなかったのではないかと思います。

結論を言うと、SEOとは

hide
hide
8割の確率で被リンクで決まると言っても過言ではない

です。

もちろん、賢威の松尾さんのワインブログみたいに

  1. 被リンクがあまりなくても
  2. 適切なサイト設計と
  3. コンテンツ設計ができれば

上位表示するケースはあるかと思いますが、SEOに強いテンプレートとは無関係ではないかと思います。

SEOに強いテーマは、最適化されたという意味で捉えるべきであり、どのテーマも差はないような気もします。

もし、同じ文章を掲載し、新規ドメインでヨーイドンで20個くらいのテンプレで調査した方がいればデータを見せてください。

ぜひ紹介したいと思います。また、無料・有料のWPテーマを使って簡単に上位表示した、しなかったというご意見も下記のコメント欄にてお待ちしております。

ABOUT ME
hide
ブログで所得を増やす方法をメインにwebデザイン、マーケティング、SEO、アフィリエイトノウハウなど個人・法人の集客・利益アップに役立つ情報を書いています。その他趣味であるアルペンスキーに関する最新情報も書いてます。ツイッターではブログ運営に役立つ特化した情報を投稿中。